「マルちゃん正麺 汁なし担々麺」を食べてみた。


お久しぶりです。

緊急事態宣言は解除されましたが、未だに油断できない状況が続いております。

新型コロナウイルスの影響で、県内の多くイベントが中止や延期になり、全く更新できていませんでした。正直に言いますと、本当に書くことがない!

そこで!!

書けることを書いて記事にしていこうと思い、身近なコンビニやスーパーで買えて、自宅で食べられる”美味しい物”をレビューというか紹介していきたいと思います。

※味の感想など、記載の内容は個人的な感想ですので、予めご了承ください。

私は美食家でも美食探偵でもないので、あまり真剣に読まないでくださいね。笑

スポンサーリンク

まず第一弾はこちら!

マルちゃん正麺 カップ 汁なし担々麺

さて、今回いただくのは「マルちゃん正麺 カップ 汁なし担々麺 」です!

何度も食べているのですが、これはかなり美味しい汁無し坦々麺です。

お好きな方も多いのではないでしょうか。

かやくを麺の上に出し、お湯を注ぎ、5分待って湯切りした後の麺はこんな感じ。

スポンサーリンク

実食

粉末スープ、液体スープを麺の上に入れたのち、よく混ぜて完成。

食べ応えのある中太麺。

公式情報によると内容量は132g(めん90g)です。

花椒が効いており、痺れる辛さです。

しかし単に辛いだけでなく、美味しさが上手く共存しており、カップラーメンとは思えぬクオリティの高さです。

汁無しだけあって、濃厚でガツンと来るパンチのある味わい。

刻み海苔をかけたり、にんにく、卵黄を入れても良いかもしれません。
(正直この3つはどの油そばに入れても恐らく合います!)

最近はスープのあるものより、汁無しの坦々麺や油そば・まぜそばにハマりつつあります。

何故かと言いますと、スープが有るものより当たりが多い気がするんですよね。

カップラーメンよりカップ油そばの方が、工程が本物に近いので、高いクオリティで再現出来るのではないかと勝手に思っております。

ネットからでも購入できるので、気になった方は是非!

今回はここまでとなります。

今回紹介したのは「マルちゃん製麺 汁なし坦々麺 」でした!

辛いものが好きな方、”あっさり”より”こってり”派の方にオススメです。

こんな感じで書ける記事を書いていこうと思います。

スポンサーリンク