高崎市庁舎の布袋寅泰のプロジェクションマッピングを観てきた!


IMG_2882

今回は7月1日、7月2日の夜限定で高崎市役所の市庁舎で行なわれた布袋寅泰さんのプロジェクションマッピングを観てきました。

布袋寅泰さんは群馬県高崎市の出身で、伝説的ロックバンドBOØWYのメンバーとしてデビューし、今や世界的ギタリストであります。

スポンサーリンク

会場へ

会場の付近の道路はこれを観に来たのか、車でごったがえしていました。

そして、会場である高崎市庁舎の周りにはたくさんの人が。

市庁舎に目をやると、しばらく同じ映像が映ったままでした。

その数分後、誰もが耳にした事が有るであろう布袋さんのあの曲が、、、

IMG_2885

そう、映画「キル・ビル」のテーマ、「BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY」!!

そして、布袋さんと言えばこのギターの柄ですね!!

この音楽と共に映像が動き出しまして、次々に変わって行きます。

IMG_2889

そして、その後には布袋さんの新曲である「8BEATのシルエット」のミュージックビデオが映されていました。

IMG_2892

布袋さんのルーツを歌ったような楽曲で、前向きな歌詞に感銘を受けました。

IMG_2902

最後はこんな感じ!!

本当に市庁舎に映る布袋さん、めちゃくちゃかっこよかったです。

音と映像に魅せられて夢中で観ていました!

IMG_2904

この機材で市庁舎に映していたんですね〜(ブレまくりですみません。笑)

後で知った話なのですが、なんと我々がここに来る少し前くらいに、布袋寅泰さん本人がこれを観に来ていたらしいです!!

今回このプロジェクションマッピングを観に行ったのは7月2日で、その次の日の7月3日には高崎もてなし広場でアマチュアバンドのオーディションと布袋寅泰さんによるフリーライブが行なわれました。

そのフリーライブにも参加したので、後日そのレポート記事もアップする予定です!!

スポンサーリンク